伝記(でんき、英: biography)とは、個人の生涯の事績をかきつづったものもの。広義には書き記された記録の総称だが、狭義には個人の事績の記録を指す。現代においては、狭義に使われることが多い。以下にそれぞれについて記す。英語名は biography である。 語源である中国語(中期漢語)としての伝記については伝(儒教における伝記)の記事を参照。

伝記[歴史] 電子書籍の人気ランキング20

1  北康利(キタヤストシ)

子どものための偉人伝 福沢諭吉

子どものための偉人伝 福沢諭吉
商品価格:¥1,200
商品説明:明治維新の後、日本が急速に文明開化を進め、世界の一流国の仲間入りをできたのには、福沢諭吉の果たした役割がたいへん大きいといえます。福沢諭吉は、ただひたすらにこの国を愛し、人々が幸せに暮らせることを祈って、こうした行動をとったのです。自分のためではなく、他人のために尽くし、ほかの誰もなしえなかったような偉大な仕事をした福沢諭吉。その生涯を描いた作品です。伝記作家である北康利氏が子どもたちのために「福沢諭吉」の生涯を、あらたにわかりやすく書き下ろしました。
2  野口剛夫(ノグチタケオ)

「全聾の天才作曲家」佐村河内守は本物かー新潮45eBooklet

「全聾の天才作曲家」佐村河内守は本物かー新潮45eBooklet
商品価格:¥110
商品説明:『NHKスペシャル』で取り上げられて以来、佐村河内守の名声と人気はいや増すばかりの天井知らずである。本稿では、テレビ出演以来くすぶる「本当に氏は全聾なのか?」は棚上げするにせよ、音楽自体にマスコミが絶賛するような価値があるのか否かを考えてみた。心ある音楽ファンなら誰もが溜飲の下がるしごく真っ当な批判であろうと自負している。
3  山口乃々華(ヤマグチノノカ)

ののぺディア 心の記憶

ののぺディア 心の記憶
商品価格:¥743
商品説明:惜しまれつつも2020年末に解散したダンス&ボーカルグループE-girls。パフォーマーとして9年の歳月を全力疾走した山口乃々華が、1年10ヵ月(2019年3月~2020年12月)にわたり綴った初エッセイ。多感な日々から湧きあがった想い、発見、希望を「あ~わ」のキーワードに落とし込み、自身の気持ちと真摯に向き合って文字にした“心の事典"。「自分の心と素直に向き合っていくことが何より大切なのだと、書くことを通して、何度も痛感し、乗り越えることができました(あとがきより)ーー飾らず真っすぐに気持ちを表現した本著は、読者にステイポジティブなパワーを届けてくれる一冊。
4  山口路子(ヤマグチミチコ)

カトリーヌ・ドヌーヴの言葉

カトリーヌ・ドヌーヴの言葉
商品価格:¥671
商品説明:2019年8月、ヴェネチア国際映画祭。是枝裕和監督の『真実』上映に先立つ会見で、カトリーヌ・ドヌーヴが会場に現れた瞬間、大きな拍手と歓声が湧き起こり、会場は熱気に包まれた。76歳を超えてもなお主役級のオファーが途切れない、ほかに類を見ない女優の、美、恋愛、人生、仕事における真実の「言葉」とはーー。 「恋愛においては、経験はけっして役に立たない」 「“美しいですね、でもそれだけ”と言われている気がずっとしていた」 「自分をつねに、ちょっとした危険にさらす必要があると思う」 「小さな嘘も優しい嘘もない。
5  村井俊治(ムライシュンジ)

地震は必ず予測できる!

地震は必ず予測できる!
商品価格:¥671
商品説明:地震学者は、目に見えない「地下」の動きを研究するのに対して、測量学の権威である著者は、人工衛星で測定した「地表の動きを記録した数値データ」を根拠とする、独自の地震予測法を開発した。そして、メルマガ発行を開始した2013年以来、伊予灘地震、伊豆大島沖地震、飛騨地方群発地震など震度5以上の地震を確実に“予測”し、警告を発してきた。画期的な地震予測のメカニズムが、本書で余すところなく明かされる!【目次】序章 なぜあのとき「予測」を公表できなかったのかーー三・一一への悔恨/第一章 三・一一前から観測されていた前兆現象/第二章 日本列島はどこもかしこも歪んでいる/第三章 「予知」は無理でも「予測」はできる/おわりに 。
6  近田 春夫/下井草 秀(チカダハルオ,シモイグサシュウ/チカダハルオ,シモイグサシュウ)

調子悪くてあたりまえ 近田春夫自伝

調子悪くてあたりまえ 近田春夫自伝
商品価格:¥2,464
商品説明:日本音楽・芸能史第一級資料にして「恥ずかしくない大人」でいるための虎の巻。 生誕70年、音楽生活50年。 日本のロック草創期に立ち会い、パンクを輸入し、ヒップホップを世に問い、トランスに狂喜し、CM音楽を星の数ほど量産する…… インタビュー40時間超! 日本音楽史のあらゆる局面で、欠かすことのできない最重要人物=近田春夫による貴重な証言の数々。 ◎21名の豪華描画陣による肖像画掲載 ◎登場人物+バンド=約880! ◎ボーナストラックとして近田春夫による筒美京平論所収 。
7  中川一徳(ナカガワカズノリ)

二重らせん 欲望と喧噪のメディア

二重らせん 欲望と喧噪のメディア
商品価格:¥2,420
商品説明:ノンフィクションの傑作『メディアの支配者』から14年、驚異的な取材力と丹精な筆致で知られる著者の、待望の新作。 フジテレビとテレビ朝日は1959年、日本テレビ、TBSに続く民放テレビ第三局、第四局として産声をあげた。 テレビ局が「カネのなる木」だということが明らかになるにつれ、多くの政商、旧軍人、メディア企業、政治家たちが群がった。 なかでもフジ、テレ朝の2社に深く食い込んだのが、出版社「旺文社」を経営する赤尾好夫である。
8  岩貞るみこ(イワサダルミコ)

救命救急フライトドクター 攻めの医療で命を救え!

救命救急フライトドクター 攻めの医療で命を救え!
商品価格:¥1,155
商品説明:「患者を病院へ運ぶ」から「医師が現場へ向かう」へ。ドクターヘリを飛ばすべく奮闘する人々の熱い挑戦を描いたノンフィクション。
9  川上泰徳(カワカミヤスノリ)

「イスラム国」はテロの元凶ではない グローバル・ジハードという幻想

「イスラム国」はテロの元凶ではない グローバル・ジハードという幻想
商品価格:¥748
商品説明:2015年11月のパリ同時多発テロ以降、世界各地にテロが拡散している。ダッカでは日本人7名も犠牲となった。いまや世界中の街角が「戦場」であり、我々も「標的」の一部である。それらは、中東で凶行を繰り返す「イスラム国」が裏で糸を引く、恐るべきグローバル・ジハード戦略だ……というイメージが流布しているが、果たして真実なのか? 本書は、長く中東報道に携わる著者が一連のテロを分析し、「イスラム国」の関与の有無を緻密に検証。
10  矢部宏治(ヤベコウジ)

日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか

日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか
商品価格:¥1,012
商品説明:前作『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』を上回る衝撃の一作!日米軍完全一体化への決定的な一歩が、安倍政権によって踏み出された。2015年に成立した安全保障関連法がなぜ日本にとって大きな問題なのか?戦後、日米間で結ばれた「統一指揮権密約」、それは、「戦争になったら、日本軍は米軍の指揮下に入る」というもの。ただし2015年以前は、その密約には「日本とその周辺」という地域的な縛りがあった。
11  ジョージ・オーウェル/橋口稔(オーウェルジョージ,ハシグチミノル/オーウェルジョージ,ハシグチミノル)

カタロニア讃歌

カタロニア讃歌
商品価格:¥1,265
商品説明:ファシズムの暗雲に覆われた1930年代のスペイン、これに抵抗した労働者の自発的な革命として市民戦争は始まった。その報道記事を書くためにバルセロナにやってきたオーウェルは、燃えさかる革命的状況に魅せられ、共和国政府軍兵士として銃を取り最前線へ赴く。人間の生命と理想を悲劇的に蕩尽してしまう戦争という日常──残酷、欠乏、虚偽。しかし、それでも捨て切れぬ人間への希望を、自らの体験をとおして、作家の透徹な視線が描ききる。
12  里見脩(サトミシュウ)

ニュース・エージェンシー 同盟通信社の興亡

ニュース・エージェンシー 同盟通信社の興亡
商品価格:¥968
商品説明:瞬時に世界を駆け巡るニュース。その多くはロイター、APなど欧米の報道機関の発信による。情報が国際世論を左右する現状にあって、通信社の役割はきわめて重い。しかし今日の日本には強力な発信力をもつ国家代表通信社がない。同盟通信社は昭和一一年、「日本人自身による情報管理」を夢見て、「聯合」と「電通」の合併から生まれた。悲願達成を前に、宣伝機関へと変質していった歴史を丹念に追い、通信社の使命を問う。
13  小谷野栄一(コヤノエイイチ)

自分らしく

自分らしく
商品価格:¥1,222
商品説明:パニック障害と付き合いながらプロ野球選手として、打点王・ゴールデングラブ賞・ベストナインなど数々 の栄誉を勝ち取った小谷野選手( 現楽天イーグルス一軍打撃コーチ) の波乱と感動の半生! 世界仰天ニュースなどでも取り上げられた感動エピソードのその後も収録!
14  藤田 勝啓(フジタカツヒロ)

ハワード・ヒューズ ヒコーキ物語

ハワード・ヒューズ ヒコーキ物語
商品価格:¥1,980
商品説明:米国テキサス州に生まれたヒューズは、一八歳で両親を失い、父親の石油関係の事業を引き継ぐことになった。事業はヒューズが引き継いでから彼の天賦の才能によって大発展を遂げ、若くして富豪の仲間入りを果した。そこから彼の四つの夢を実現するためのエネルギッシュな活動がスタートする。四つの夢、それはどれもとてつもなく大きなスケールのものであった。ひとつ、世界一の大富豪になる。ふたつ、世界一の映画人となる。三つ、世界一のプロゴルファーになる。
15  ヘルベルト・ブロムシュテット/ユリア・スピノーラ/樋口 隆一(ヘルベルト ブロムシュテット,ユリア スピノーラ,ヒグチ リュウイチ/ヘルベルト ブロムシュテット,ユリア スピノーラ,ヒグチ リュウイチ/ヘルベルト ブロムシュテット,ユリア スピノーラ,ヒグチ リュウイチ)

ヘルベルト・ブロムシュテット自伝

ヘルベルト・ブロムシュテット自伝
商品価格:¥2,200
商品説明:90歳を超えるいまなお、年間80回の演奏会を指揮。 当代最高の巨匠指揮者が、音楽と人生、そして信仰を語るはじめての自伝! 私たちは完全無欠なものに到達することはできません。 しかしそれはつねに頭に浮かんでいるのです。 そして音楽は私たちを救ってくれます。 音楽は崇高なるものの予感を伝えるのです。 ──ヘルベルト・ブロムシュテット マルケヴィッチ、バーンスタイン、ケージら20世紀の大音楽家たちとの交流、 バッハ、ベートーヴェン、ブルックナーらドイツ音楽の本流へのたゆまぬ献身、 ベルワルド、ステンハマルら祖国スウェーデンの作曲家への尽きせぬ愛情…… シュターツカペレ・ドレスデン、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、 サンフランシスコ交響楽団、NHK交響楽団などの要職を歴任し、 90歳を超えるいまなお、世界中を旅して年間約80回の演奏会を指揮する当代最高のマエストロが、 あたたかく飾りのない...
16  葉子・ハュス-綿貫(ヨウコハュスワタヌキ)

わたしは誰の子? : 父を捜し求める日系二世オランダ人たち

わたしは誰の子? : 父を捜し求める日系二世オランダ人たち
商品価格:¥1,584
商品説明:※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 クラウディーネとナニー、そしてモリーは、第二次大戦中日本軍の占領下にあった「蘭印」(現インドネシア)で、日本人の父と蘭印系オランダ人(インドネシア人とオランダ人の混血)の母から生まれた。父とは戦後すぐ生き別れとなり、そののち母に連れられて見知らぬ祖国・オランダに渡る。
17  エヴァン・オスノス/矢口誠(エヴァンオスノス,ヤグチマコト/エヴァンオスノス,ヤグチマコト)

バイデンの光と影

バイデンの光と影
商品価格:¥1,870
商品説明:全米20万部突破! 世界13カ国で刊行! ピューリッツァー賞受賞者が、 バイデン氏本人、オバマ前大統領をはじめ100人以上におよぶ綿密な取材に基づいて、 その「人となり」を描いた究極の評伝! もっとも不幸で、もっとも幸運な男 すべてが限界を超えたアメリカ、そして日米関係の行方は? 【解説 上智大学教授 前嶋和弘氏】 日本にとってもバイデン政権誕生の意味は大きい。 強い日米関係を軸とするところはバイデン政権でも変わらない。
18  佐藤正午(サトウショウゴ)

side B

side B
商品価格:¥583
商品説明:佐藤正午、<賭け人生>20年の全記録 僕は若い頃から本を読み、文章を書き、そのかたわら競輪とつきあってきた。だからできることは次の二つしかない。一つ、競輪場へ行き、競輪をやること。二つ、机に向かって文章を書くことーー文壇屈指の小説巧者と呼ばれる著者のまなざしが机上を離れ、競輪というギャンブルにむけられるとき、そこにはまぎれもない素顔が表出している。小説家・佐藤正午が自らの25年以上にもおよぶ〈もうひとつの顔〉を記録した珠玉のエッセイ集。
19  虎井まさ衛/宇佐美恵子(トライマサエ,ウサミエコ/トライマサエ,ウサミエコ)

ある性転換者の記録

ある性転換者の記録
商品価格:¥1,760
商品説明:※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 性同一性障害-生まれもった男体や女体に違和感をもちつづけ、「私の肉体はまちがっている」と心と身体とが引き裂かれた症状をもつ人たちに、日本でもようやく医療としての性転換手術が認められた。認可以前にアメリカで手術を受けた性転換者が苦しみ抜いたすえに得たやすらぎの精神史を明かし、認可をめぐる動向をジャーナリストがレポートする。
20  谷口克広(タニグチカツヒロ)

織田信長の外交

織田信長の外交
商品価格:¥968
商品説明:信長の特徴は外交にこそ、ある! それは後継者たる豊臣秀吉・徳川家康を含め、どの戦国大名とも異なり、武断派のイメージがウソのような「待ち」の姿勢、相手や状況によって施策を変える「柔軟さ」から、権謀術数を用いた「力の外交」までを縦横無尽に展開した。一貫して信長を研究してきた著者が、現代にも通じる教訓とともに、日本史上稀なる人物を読み解いた力作。
関連ジャンルから探す
人気キーワードから探す
電子書籍動画

KindleとKoboどっちがいいの?【電子書籍サービス/リーダー端末比較】  Rebecca Miyama / ミヤマレベッカ

iPad mini 6 を電子書籍リーダーとして使って感じた、Kindle Oasis / Paperwhiteとの比較レビュー  MiD'S LIFE

Kindle?iPad?電子書籍最強端末は何か?  KAZUYA Channel 5D's

第17回 【必ず得する!】本棚を捨てるべき3つの理由と、おすすめ電子書籍リーダー【貯める編】  両学長 リベラルアーツ大学

電子書籍に切り替えるべき理由【iPadよりKindle】  ガジェサラ

関連サイト

PAGE TOP