歴史(れきし、(ギリシア語: ιστορία: historia、英: history)は、何かしらの事物が時間的に変遷したありさま、あるいはそれに関する文書や記録のことをいう。主に国家や文明など人間の社会を対象とする。記述されたことを念頭に置いている。 ヴィルヘルム・ヴィンデルバントの科学分類に拠れば、「自然科学が反復可能な一般的法則であるのに対し、歴史科学が対象とする歴史は反復が不可能である一回限りかつ個性を持つもの」と定義している。また、現在に至る歴史を「来歴」という。

歴史[人文・思想・社会] 電子書籍の人気ランキング20

1  島崎晋(シマザキススム)

目からウロコの中東史

目からウロコの中東史
商品価格:¥1,100
商品説明:「シーア派、スンナ派って何?」「流血の抗争はなぜ起きるの?」「なぜ自爆テロが多発するの?」とテレビや新聞のニュースを見て、疑問に思ったことはないでしょうか?しかし、そんな中東・イスラームの世界を知ろうとしても、複雑にからみあった政治情勢だけでなく、その背景にある歴史、民族、宗教、文化などが混在しており、日本人にはなかなか理解しがたいものとなっています。そこで本書では、入門篇、紛争篇、歴史篇、宗教篇、風俗篇、地理篇、人物篇に分け、さらに51のテーマに整理し、中東・イスラームに対する「大疑問」を明快に解説しています。
2  マール社編集部/永井正勝/深沢紅爐(マールシャヘンシュウブ,ナガイマサカツ,フカサワコウロ/マールシャヘンシュウブ,ナガイマサカツ,フカサワコウロ/マールシャヘンシュウブ,ナガイマサカツ,フカサワコウロ)

描こう! 世界の古代文字

描こう! 世界の古代文字
商品価格:¥814
商品説明:四大文明をはじめ、世界各地の様々な古代文字の造形や意味を楽しみながら知ることができます。年賀状などの作例も多数掲載してあります。
3  NHKメルトダウン取材班(エヌエイチケイメルトダウンシュザイハン)

福島第一原発事故の「真実」

福島第一原発事故の「真実」
商品価格:¥3,300
商品説明:東日本壊滅はなぜ免れたのか? 取材期間10年、1500人以上の関係者取材で浮かび上がった衝撃的な事故の真相。 他の追随を許さない圧倒的な情報量と貴重な写真資料を収録した、第一級のノンフィクションがついに刊行。 思いも寄らない真相が次々明らかに 真相1 吉田所長の英断「海水注入」はほとんど原子炉に届かなかった 真相2 1号機で唯一残された冷却装置は40年間にわたり「封印」されてきた 真相3 原子炉を救う減圧装置には、高温高圧になると動作しにくくなる弱点があった 真相4 2号機の消防注水の失敗が皮肉にもメルトダウンの進行を遅らさせて「最悪の事態」を防いだ 真相5 巨大な津波に備えて、津波対策に着手していた原発があった 東日本壊滅が避けられたのは偶然の産物だった!? 極限の危機。
4  船橋洋一(フナバシヨウイチ)

湛山読本

湛山読本
商品価格:¥2,376
商品説明:「ジャーナリスト湛山の真価を知るようになったのは1990年代以降の日本のいわゆる『失われた時代』を経て、日本のガバナンスの不具合を痛感してからのことである。バブルが崩壊し、不良債権処理につまづき、経済停滞が慢性化する。財政が危機的状況に立ち至り、金融が十分に機能せず、デフレが深まる。中国の台頭と挑戦で国民が動揺する。少子高 齢化と人口減少が社会と企業にのしかかり、世代間公正が揺らぎ、所得格差が拡大する。
5  小日向えり(コヒナタエリ)

【オールカラー版】 いざ、真田の聖地へ

【オールカラー版】 いざ、真田の聖地へ
商品価格:¥1,210
商品説明:2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』の放映が決定以来、真田一族の人気がかつてない盛り上がりを見せ始めています。 「歴ドル」として知られる著者は、もともと真田ファミリーが大好き!6年前から真田ゆかりの地を訪ね歩いています。 本書は、そんな著者の「真田巡礼」のまさに集大成!上田、大阪をはじめ、松代、九度山など、2000枚も撮りためたという写真から約200点を掲載。 真田の足跡を振り返りつつ歴史の真実を探っていく文章も思い入れたっぷり。
6  汐見文隆/「脱原発わかやま」編集委員会(シオミフミタカ,ダツゲンパツワカヤマヘンシュウイインカイ/シオミフミタカ,ダツゲンパツワカヤマヘンシュウイインカイ)

原発を拒み続けた和歌山の記録【HOPPAライブラリー】

原発を拒み続けた和歌山の記録【HOPPAライブラリー】
商品価格:¥1,650
商品説明:紀伊半島にはなぜ原発がないのか?第26回地方出版文化功労賞奨励賞受賞!「いのち」の源ー海・山・川を守り未来へつなげた住民たちと関西電力との闘いの軌跡。
7  平凡社(ヘイボンシャ)

新版 世界史モノ事典

新版 世界史モノ事典
商品価格:¥2,464
商品説明:紋章・武器・乗り物・衣装など、12のテーマのもと集められた、古代から第二次世界大戦の頃までの歴史上に存在した〈モノ〉の図版約3000点。モノから歴史が見えてくる。
8  山田清機(ヤマダセイキ)

不器用な人生

不器用な人生
商品価格:¥721
商品説明:元教師の能面師、横浜のドン、築地のヒール、木更津の「悪人」、久里浜病院の男、羽田の老漁師……。『東京タクシードライバー』で13人の運転手の人生を厳しくもあたたかく描き出した山田清機が紡ぐ、そのようにしか生きられない男たちの物語。
9  松永正訓(マツナガタダシ)

どんじり医

どんじり医
商品価格:¥1,232
商品説明:解剖実習、外科手術、患者の死。つらいこともたくさん、でも医者になってよかった。「小学館ノンフィクション大賞」受賞医師の青春。神童と言われ、両親に期待された兄は医師を目指さなかった。なぜか凡庸な文学少年だったぼくが医師を志すことになった。才能がない分、必死で学び、医学生になり、研修医となった。はじめての解剖では人の多様性を身をもって知った。入念な予習で挑んだはじめての手術は、予習のようにわかりやすいものではなかった。
10  森田真帆(モリタマホ)

崖っぷちのハリウッドライフ

崖っぷちのハリウッドライフ
商品価格:¥660
商品説明:英語力ゼロ!経験ゼロ、お金もゼロ!そんな19歳の乙女が、映画監督を目指して単身ハリウッドに渡り、映画の撮影現場にどうにか潜り込むも毎日が崖っぷちの、すべて実話の痛快爆笑コラム。やっと入学した大学を中退したまほは、アシスタントとして華やかなハリウッドの撮影現場で働き始める。そこで遭遇するハリウッドスターにテンションを上げながらも、薄給のスタッフ、長時間労働のエキストラ、マイペースなホームレスと友人になり、日本人では考えられないアメリカ人ならではの価値観に驚く毎日。
11  内藤陽介(ナイトウヨウスケ)

アフガニスタン現代史

アフガニスタン現代史
商品価格:¥3,300
商品説明:混迷のアフガニスタン情勢の理解に必須の通史! 911同時多発テロ事件とその後のアフガニスタン空爆から20年。西側が支援した新共和国が崩壊し、再びタリバンが実効支配下に置いたアフガニスタン。英国、ソ連、米国…介入してきた大国の墓場と呼ばれてきたこの国の複雑極まりない現代史を、切手や郵便資料も駆使しながら鮮やかに読み解く。
12  保坂隆(ホサカタカシ)

精神科医が教える 親のトリセツ

精神科医が教える 親のトリセツ
商品価格:¥924
商品説明:高齢化社会での親と子の複雑な関係を分析した「親のトリセツ(取り扱い説明書)」です。ニュースでは、高齢の親の実家を片づけること、親の老後の不安、オレオレ詐欺の犯罪までがテーマとなっています。実家問題や墓じまい、相続に関すること、あるいは親の老後生活や介護など、親と子の問題はたくさんあります。ところが、親は子の提案に耳を傾けないことが多く、それどころか、反発したり泣かれたりもして収拾がつきません。そこには、「子に迷惑をかけたくない」という心理、また、「老い先が心配」「喪失感が大きい」などの気持ちの葛藤が隠されているようです。
13  石平/安田峰俊(セキヘイ,ヤスダミネトシ/セキヘイ,ヤスダミネトシ)

「天安門」三十年ーー中国はどうなる?

「天安門」三十年ーー中国はどうなる?
商品価格:¥1,540
商品説明:「天安門事件」とは何だったのか? それは本当に、民主化運動だったのか? そして、再び起きるのか?ーー封印していた事件の記憶がよみがえる。 中国社会の表裏を熟知し、その歴史と現在・未来を見渡す評論家とルポライターの2人が、事件30年を機に“天安門の真実”を明らかにするとともに、歴史を鏡として中国の今後を占う! 石平[評論家] 天安門民主化運動の歴史的意味をもう一度検証し、総括してみることは、当事者である自分の使命であるのと同時に、あの事件で命を奪われた多くの仲間たちに対する、生きている者の責任でもある。
14  大塚 英志(オオツカ エイジ)

怪談前後 柳田民俗学と自然主義

怪談前後 柳田民俗学と自然主義
商品価格:¥2,464
商品説明:明治四〇年前後の「怪談の時代」を同時代として生きながら、「それぞれの自然主義」のあり方として民俗学と私小説を立ち上げた柳田國男と田山花袋。「自然主義」をめぐる「怪談の時代」の顛末を描き出す。
15  山口乃々華(ヤマグチノノカ)

ののぺディア 心の記憶

ののぺディア 心の記憶
商品価格:¥743
商品説明:惜しまれつつも2020年末に解散したダンス&ボーカルグループE-girls。パフォーマーとして9年の歳月を全力疾走した山口乃々華が、1年10ヵ月(2019年3月~2020年12月)にわたり綴った初エッセイ。多感な日々から湧きあがった想い、発見、希望を「あ~わ」のキーワードに落とし込み、自身の気持ちと真摯に向き合って文字にした“心の事典"。「自分の心と素直に向き合っていくことが何より大切なのだと、書くことを通して、何度も痛感し、乗り越えることができました(あとがきより)ーー飾らず真っすぐに気持ちを表現した本著は、読者にステイポジティブなパワーを届けてくれる一冊。
16  時見宗和(トキミムネカズ)

ジュビロ磐田、挑戦の血統(ルビ:サックスブルー)

ジュビロ磐田、挑戦の血統(ルビ:サックスブルー)
商品価格:¥1,683
商品説明:どんな時も、諦めるな。 栄光、迷走、転落、反抗、試練、すべては歓喜のためにーー。 半世紀前、物語は工場の片隅から始まった。 小さな町のサッカークラブが抱いた 美しき夢と挑戦は、まだ道の途中。 <概要> この物語はヤマハ発動機磐田工場サッカー同好会にはじまり、今日に至る約半世紀の道の途上で、行動した人々ーーフロント、選手、スタッフ、サポーター、メディアーーの目に映った光景の点描であり、『サクセスストーリー』や『失敗の物語』とは成り立ちが異なる。
17  山本博文(ヤマモトヒロフミ)

東大教授がおしえる 日本史をつかむ図鑑

東大教授がおしえる 日本史をつかむ図鑑
商品価格:¥1,650
商品説明:細かいことにこだわらず、本書を通読して日本史を大づかみ! 東大史料編纂所 山本博文教授が解説する歴史をつかむコツ ★ 古代から現代まで日本史を大きな流れでつかむ ★ イラストで解説しているから自然と頭に入りやすい ★ 通説をくつがえした学説がわかる 旧石器時代人はどんな生活を営んでいた? 縄文人はどんな生活をしていた? 邪馬台国はどこにある? 古墳はなんのためにつくられた? 聖徳太子は実在しないって本当? 蘇我氏は本当は悪者ではなかった? 「大化の改新」は本当はなかった? なぜ古代朝廷は唐と戦った? 古代史最大の内戦壬申の乱はなぜ起きた? どうして聖武天皇は仏教を信仰した? 桓武天皇は怨霊を怖れて平安京を作ったって本当? どうして武士が権力を握った? なぜ源頼朝は鎌倉に幕府を開いた? なぜ北条氏は将軍にならなかった? モンゴル軍を退けたのは本当に「神風」? 鎌倉幕府はなぜ滅亡した? な...
18  石井光太(イシイコウタ)

きみが世界を変えるなら 言葉を武器に変えて

きみが世界を変えるなら 言葉を武器に変えて
商品価格:¥1,540
商品説明:「学校での人間関係」「家庭の問題」「病気」「障害」「いじめ」そして、「差別」などで悩んでいる子どもたちは少なくない。もしかしたら、きみも、そんな一人かもしれない。でも、きみにはそんな状況を変える力がある。きみは、その力に気づいていないだけだし、どうやったら状況を変えることができるか、そのやり方を知らないだけなんだ。これまで、多くの子どもが世界を変えてきた。この本で、きみに、その力と方法を伝えたい。 。
19  北康利(キタヤストシ)

子どものための偉人伝 福沢諭吉

子どものための偉人伝 福沢諭吉
商品価格:¥1,200
商品説明:明治維新の後、日本が急速に文明開化を進め、世界の一流国の仲間入りをできたのには、福沢諭吉の果たした役割がたいへん大きいといえます。福沢諭吉は、ただひたすらにこの国を愛し、人々が幸せに暮らせることを祈って、こうした行動をとったのです。自分のためではなく、他人のために尽くし、ほかの誰もなしえなかったような偉大な仕事をした福沢諭吉。その生涯を描いた作品です。伝記作家である北康利氏が子どもたちのために「福沢諭吉」の生涯を、あらたにわかりやすく書き下ろしました。
20  2丁拳銃小堀裕之(ニチョウケンジュウコホリヒロユキ)

ヘドロパパのヨメイゲン 〜クズ夫に放つ嫁の名言&迷言〜

ヘドロパパのヨメイゲン 〜クズ夫に放つ嫁の名言&迷言〜
商品価格:¥990
商品説明:【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。 日本一クズ芸人の夫に嫁が放つ名言&迷言集。 小堀が珍しく家でくつろいでいると長男4歳が小堀のかばんを開けて携帯で遊び始めた。嫁が長男を怒鳴りつけたひとこと。「そこには絶望しか入ってない!」。 帰宅するとほとんどしゃべらない小堀に対して嫁が言い放った迷言。「私にはスタートや!あなたにはゴールでも・・・」お前はJ-WALKか! 家計が苦しいときにかぎって届く後輩芸人の結婚式招待状を握りしめて嫁が叫んだひとこと。
関連ジャンルから探す
人気キーワードから探す
電子書籍動画

KindleとKoboどっちがいいの?【電子書籍サービス/リーダー端末比較】  Rebecca Miyama / ミヤマレベッカ

紙の本 VS 電子書籍、頭に残りやすいのは意外にも…  メンタリスト DaiGo

紙の本と電子書籍どっちがいいの?DaiGoが答えます!【メンタリストDaiGoの切り抜き動画】  DaiGoの知識[メンタリストDaiGo切り抜き動画]

【岡田斗司夫】貧乏人が電子書籍を買うようになる理由。電子書記の値段について岡田斗司夫が語る【岡田斗司夫切り抜き/電子書籍/ホリエモン】  わかりやすい岡田斗司夫のはなし【切り抜き】

【知りたくなかった】Kindle出版の厳しい現実。電子書籍作成・出版に挫折しない為に必要なコトとは?電子書籍はこれからどうなるのか?Kindle著者として長く続け成功する方法を解説  『電子書籍 出版 チャンネル』コウ

関連サイト

PAGE TOP