経済・財政[ビジネス・経済・就職] 電子書籍の人気ランキング20

1  森信茂樹(モリノブシゲキ)

税で日本はよみがえるーー成長力を高める改革

税で日本はよみがえるーー成長力を高める改革
商品価格:¥3,300
商品説明:税制は国の未来を劇的に変える! 改革すべきは法人税だけではない。 個人の自立を促し、女性が働きやすい税制、資産・所得格差の縮小、マイナンバー制度の活用など、グローバル化、少子高齢化に対応し、経済成長を支える税制のあり方を、世界の先進事例、戦後の歴史を踏まえ、税の第一人者が明快に論じる。
2  青木雄二(アオキユウジ)

青木雄二のナニワ資本論

青木雄二のナニワ資本論
商品価格:¥550
商品説明:全国紙と赤旗くらいは毎日目を通さなアカン 僕は「ナニワ金融道」という漫画を七年間執筆し、 一九九七年四月の連載終了後、漫画家を「卒業宣言」しました青木雄二というものです。 連載終了後は、自らの体験や、独学で習得したマルクス・エンゲルスの社会主義を、 読者の皆さんに分かりやすく説明すべく、執筆・講演活動をしています。 われわれが生きるこの世界は、物質的なものと精神的なもの以外にはない。 自分の人生、社会はここに「在る」、われわれはそのことについていろいろと「思う」。
3  玉野井芳郎(タマノイヨシロウ)

転換する経済学

転換する経済学
商品価格:¥1,100
商品説明:※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 最近数年間、学生諸君や若い研究者諸君に向けて書いたり語ったりしたいくつかの文章を一つの書物にまとめてみた。したがって本書は専門書ではない。だからといって、たんなる教務書でもない。たまたま私のこの本がそうだというだけでなく、今日という時代は教養と専門の区別すら問うことのできなくなっている転換の時代だといってよいのである。
5  馬 文彦(ウィンストン マー)(ウィンストンマー)

14億人のデジタル・エコノミー 中国AIビッグバン

14億人のデジタル・エコノミー 中国AIビッグバン
商品価格:¥1,870
商品説明:急速に「モバイル化」した近年、中国経済に地殻変動が起きている。BAT(バイドゥ・アリババ・テンセント)打倒を狙う三大勢力TMD、開業1年で2000店舗超を出店したスタバを猛追するラッキンコーヒー……新時代を制するのは誰か? 世界最大級の政府系ファンド「中国投資有限責任公司(CIC)」で10年間活躍し、国内外の企業に総額2兆円超を投資してきた注目の投資家が徹底分析! イノベーションの最先端、そして世界の未来がここに! 。
6  C・K・プラハラード/ベンカト・ラマスワミ(シーケープラハラード,ベンカトラマスワミ/シーケープラハラード,ベンカトラマスワミ)

コ・イノベーション経営

コ・イノベーション経営
商品価格:¥2,640
商品説明:「世界でもっとも影響力のあるビジネス思想家」の名著復刊 企業による価値創造から個人とともにイノベーションを起こす「コ・イノベーション」の時代へ。 今までも企業は顧客の声を聞かなければならない、と言われていたが、それは企業主体の考え方であった。これからの時代は、顧客と一緒になって新しい価値を生み出す「価値共創」の時代が待っている。本書では、多くの企業事例をもとに未来の企業間競争の多彩な選択肢を提示されている。
7  林紘一郎/湯川抗/田川義博(ハヤシコウイチロウ,ユカワコウ,タガワヨシヒロ/ハヤシコウイチロウ,ユカワコウ,タガワヨシヒロ/ハヤシコウイチロウ,ユカワコウ,タガワヨシヒロ)

進化するネットワーキング : 情報経済の理論と展開

進化するネットワーキング : 情報経済の理論と展開
商品価格:¥2,552
商品説明:※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 進化したウェブの時代における、まったく新しいネットワーキングの経済分析。近年注目の新たな理論によるインターネット企業の分析をふまえ、今後の政策・企業戦略を考える。
8  小池和男(コイケカズオ)

戦後労働史からみた賃金

戦後労働史からみた賃金
商品価格:¥2,970
商品説明:日本の賃金をめぐる議論では、事実に基づかない通説、俗説が跋扈している。歴史をひもときながら、それら通説の誤りを明らかにする。 【主な内容】 はしがき 序 章 既成観念の打破 第1章 米のサラリー 第2章 金子美雄の賃金論 第3章 電産型賃金 第4章 総合決定給・職能給 第5章 なぜ職務給が広がらなかったか 第6章 成果主義の幻想 終 章 海外日本企業をつよめる賃金、サラリー方式
9  鯨岡仁(クジラオカヒトシ)

ドキュメント TPP交渉

ドキュメント TPP交渉
商品価格:¥1,650
商品説明:米国を抜いて「世界第一位の超大国」になるシナリオを描いている中国に対し、日米両国はどう対応しようとしているのか。 日米の戦略の中核は、TPP環太平洋パートナーシップ協定である。 太平洋を取り巻く、日米を中心とした12カ国がTPPに大筋合意した。 日米安全保障条約が日米軍事同盟ならば、TPPは日米経済同盟とも言えるものである。 中国に経済覇権を握らせてはいけない、経済覇権は日米が支える。 そんな熱意で交渉は進んだ。
10  上野泰也(ウエノヤスナリ)

トップエコノミストの経済サキ読み術

トップエコノミストの経済サキ読み術
商品価格:¥1,760
商品説明:人気エコノミストが、ファッション、映画、アイドルなどの意外な話題を交え、日本経済の今の姿をとらえ、先行きを展望。様々なデータを用いて、経済・金融の動きを読み解く視点が学べる、ライブ感に溢れた解説書です。 日々のマーケットでの真剣勝負を通じて体得した、経済の流れを読み抜く技術を紹介します。
11  王国培(オウコクバイ)

中国も日本のようになってしまうのか? 日中バブル経済比較論

中国も日本のようになってしまうのか? 日中バブル経済比較論
商品価格:¥1,760
商品説明:現在の中国経済の状況は、日本の高度成長時代とバブル経済時代にさまざまな点で似ている。中国の気鋭のジャーナリストが日本の学・政・財界の有識者に日中の比較と中国経済の今後について問う。中国バブルの崩壊は日本にも大きな影響を及ぼすのは確実だ。その時期は? 果たしてソフトランディングは可能なのか?
13  平川克美(ヒラカワカツミ)

喪失の戦後史

喪失の戦後史
商品価格:¥1,650
商品説明:平川克美氏の好評セミナー「100分授業」をベースに単行本化。 戦前から戦後の日本人が、何を考え、どう変化してきたのか。 成長の「残影」と消費の「幻影」とは何だったのか。 授業形式で、大衆文化の変遷や、人口構造の変化にともなう家族構造の類型を分析。 100年にわたる時間の帯のなかを鳥瞰し、わたしたちがどういった時代に立ち、これからどこへ向かって歩み出そうとしているのかを考える。 1950年に東京・蒲田の町工場の長男として生まれ、「三丁目の夕日」に象徴される高度成長期から今日までの日本の栄枯盛衰をリアルタイムで見てきた著者による、映画・小説・プロレスなど大衆文化史も交えた体験的戦後史論。
14  濱條元保/吉田健一郎/江守哲

世界金融不安

世界金融不安
商品価格:¥220
商品説明: 日米欧がそろって歴史的な低金利状態にある。中央銀行からあふれるマネーが国債市場に向かっているためだ。さらに行き場を失ったマネーは、規制対象外のファンドを通じて、ハイリスク商品にも流入し始めている。世界マネー異変の最前線を追った。 本書は週刊エコノミスト2015年2月10日号で掲載された特集「世界金融不安」の記事を電子書籍にしたものです。 【内容】 ・行き場を失い溢れるマネーが国際金融市場を不安定にする ・オイルマネー異変 原油下落がマネー逆流のリスクを高める ・コモディティー市場 投資銀行撤退でオーバーシュート ・FRB政策を読む 世界が注視する利上げの時期 ・アンケート どう動くFRB・日銀・ECB 米景気は3%台半ばに加速 日銀の追加緩和は賃金次第 日銀は追加緩和見送り 金融抑圧は続くが国債購入減額も 米の利上げは2%程度まで 日銀は年前半の動きが勝負 ・異常な日本国債 「出口」に...
15  湯浅卓(ユアサタカシ)

ウォール街が教えたくない日本大逆転のチャンス

ウォール街が教えたくない日本大逆転のチャンス
商品価格:¥1,320
商品説明:ニューヨーク・ワシントンで活躍する国際弁護士が解き明かす甦る日本のレガシー 【ウォール街のコンフィデンシャルを日本に明かしてもいい時が来た】 ウォール街の血のにじむ激烈な競争社会の表と裏を、日本の方々に語るのは、私の長年の夢であった。 しかし、これまでは、書けるタイミングではなかった。なぜなら、高潔の士オバマ大統領とアメリカのパワーとマネーの中心と言われるウォール街の間に、死闘という名の闇の戦争が続いていたのだ。
16  森川正之(モリカワマサユキ)

サービス立国論ー成熟経済を活性化するフロンティア

サービス立国論ー成熟経済を活性化するフロンティア
商品価格:¥2,970
商品説明:サービスこそ成長戦略の核心! サービス経済化の実態を、豊富なデータと最先端の分析に基づいて明らかにし、日本経済を再び成長軌道に乗せるための政策を提言。これまで包括的に解明されていなかったサービス産業に焦点を当てた、日本を代表する官庁エコノミストによる画期的な日本経済論。 サービス産業は日本経済の7割以上を占めます。それほど重要なのに、これまでその実態は必ずしもきちんと理解されてきませんでした。むしろ、誤解が多かったのです。
17 

会社四季報プロ500 2018年 春号

会社四季報プロ500 2018年 春号
商品価格:¥1,009
商品説明:※この商品は紙のページを画像にした電子雑誌です。 文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 初心者からベテランまで 銘柄の関連情報がどっさり 新年度相場のリード役期待500銘柄をドッと掲載! データも盛りだくさん 連続最高益更新の好業績株! 株主優待が魅力のおトク株! 10万円以下で買えるお手ごろ株! 相場をリードする大化けテーマ株もドッサリ! 全固体電池、世界好景気、値上げ力、働き方改革、5G、 量子コンピュータ、元号関連、周年会社 etc 特集 株価波乱を予見していたアノ指標 。
18  竹内靖雄(タケウチヤスオ)

イソップ寓話の経済倫理学

イソップ寓話の経済倫理学
商品価格:¥630
商品説明:ウサギとカメの競争の話などで有名なイソップ寓話集。つい子どもの読み物と考えがちだが、その教えるところは、厳しい競争社会を行き抜くための叡智の宝庫である。 ヘビは邪悪で、ロバは愚か、キツネは狡猾、サルは賢いようでいて知恵が浅いーーこうして性格づけられた動物たちは、その言動を通じて様々な愚行の典型を示す。そこに描かれるのは、賢いものが勝ち残り、愚かなものが敗退するという徹底した弱肉強食の世界であり、他者の善意に甘えたり、悪い性質がよくなったりする「幻想」は一切排除されている。
19  唐鎌大輔(カラカマダイスケ)

欧州リスク

欧州リスク
商品価格:¥1,408
商品説明:債務危機の次に来る問題とは何か? 日本化する経済、円化するユーロ、日銀化するECB……、 欧州は今後、デフレ、大停滞に陥る可能性がある。 わが国屈指のECBウォッチャーで、欧州の金融政策、マネー動向を知る著者による欧州経済・金融の展望書。 不況下にもかかわらず進む通貨高、伸びない貸出、盛り上がらない国内の消費・投資、積み上がる経常黒字、為替相場に振り回される金融政策、そして上がらない物価等、客観的に見ても、2013年以降のユーロ圏はかつての日本と重複する経験が多い。
20  会社四季報編集部(カイシャシキホウヘンシュウブ)

会社四季報 2018年2集 春号

会社四季報 2018年2集 春号
商品価格:¥1,980
商品説明:**※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版を電子化した大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに社名や収録情報での検索機能はございません。
関連ジャンルから探す
人気キーワードから探す
電子書籍動画

KindleとKoboどっちがいいの?【電子書籍サービス/リーダー端末比較】  Rebecca Miyama / ミヤマレベッカ

【必ず得する!】本棚を捨てるべき3つの理由と、おすすめ電子書籍リーダー【貯める編】:(アニメ動画)第126回  両学長 リベラルアーツ大学

※電子書籍or紙の本※ 記憶したいなら●●の本をオススメしますね【ひろゆき切り抜き/論破】  ひろゆけ【ひろゆき切り抜き】

iPad mini 6 を電子書籍リーダーとして使って感じた、Kindle Oasis / Paperwhiteとの比較レビュー  MiD'S LIFE

【どうなるか分かってないでしょ?】電子書籍を安くする→書店が日本中から消える→?→貧富の差が固定化される【電子書籍/本/岡田斗司夫/切り抜き/サイコパスおじさん】  サイコパスおじさん【岡田斗司夫 切り抜き】

関連サイト

PAGE TOP